7色に別れるレインボーフーズのアンチエイジングがすごい!

みなさんはレインボーフーズというのをご存知ですか?
レインボーフーズとは、野菜の色が







と7色に別れることから、ついた呼び方です。
ここで注目されているのは、フィトケミカルという栄養素です。

それではそんなレインボーフーズのアンチエイジング効果のある栄養素を色別ごとに紹介しましょう


トマトのリコピン 発がん性を抑える
パプリカや唐辛子のカプサイシン⇒肥満予防・解消・血行促進・発がん性抑制


にんじん・かぼちゃ⇒βカロチン⇒発がん性抑制


たまねぎ⇒フラボノイド⇒血行促進
そば⇒ルチン⇒毛細血管を丈夫にする


ブロッコリー・オクラ・ほうれん草・⇒クロロフィル⇒発がん性抑制・コレステロール調整


なす⇒アントシアニン⇒高血圧防止・肝機能保護


じゃがいも・ごぼう・りんご⇒クロロゲン酸⇒肥満の予防解消・血糖調整


大根・キャベツ・わさび⇒イソチオシアネート⇒血流改善・抗ピロリ菌

にんにく たまねぎ⇒硫化アリル⇒血流促進・高血圧防止・発がん性抑制