あなたの子供のアレルギーの原因は、腸内環境かも?

意外に感じるかもしれませんが、子供アレルギーの原因に腸内環境が挙げられます。
どういったメカニズムかと言いますと、腸内環境が悪い

つまり、悪玉菌優位という状態は、腸内で腐敗という状態がおこります。
つまり、食べ物のカスや体内の毒素が腐っている状態なのですが、これらの毒素が腸から吸収されて胎内の細胞に回ります。

この時に、細胞を傷つけたりして、免疫の過剰反応 すなわちアレルギーの原因になっていると考えられています。

もし、貴方の子供がアレルギーなら腸内環境を疑ってみるのもいいかもしれません。

とくに、病院にいっても対処療法の薬なので、自分で治しているわけではなくて、症状を抑えているだけとなります。

子供の腸内を改善するようにしてみてはいかがでしょうか?

腸内改善方法としては、野菜を3食しっかり食べる。
ヨーグルト・キムチ・漬け物・納豆・などの発酵食品や乳製品をしっかりとりましょう。。

牛乳自体は、日本人は7割りの人が、うまく消化できない体質なので、体に合わないなら余り飲み過ぎないほうがいいです。

また、毎日続けられる改善策ならば、子供アレルギー鼻炎 お茶なんかも有効なので参考にしてみてください。