腸改善の基本とあまりしられていないモチリン

みなさんは腸内環境改善と聞けばどんな方法を思い浮かべますか?

野菜を食べる。乳酸菌の入ったヨーグルトや発酵食品を食べるというのが一般的ですよね。

 

ですが、それも大事なのですが基本は、やはり規則正しい生活習慣になります。

これによって、自律神経が整うと、腸の運動も活発になります。

 

また、食べ過ぎも良くないですね。

消化の量が増えるとそれだけ腸に負担をかけていることになりますので注意しましょう。

 

 

最後にモチリンですが、これは寝ている間に消化管をきれいにしてくれるホルモンがあります。それが十二指腸で分泌されるモチリンといいます。これには消化管をきれいにそうじしてくれる働きがあるのです。

 

このモチリンをしかりと働かせるためには、睡眠をしっかり取ることと、リラックスも時には大事なので覚えておいてくださいね。